FC2ブログ

1月ギャラリー開設

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 23.2018 ギャラリー 0 comments
 恵寿友会関東支部
写真同好会各位


1月ギャラリー開設

第一弾:撮影者:中久保正弘(11点)
第二弾:撮影者:佐川 洋 (10点)
第三弾:撮影者:中久保正弘(4点)



第一弾:撮影者:中久保正弘(11点)
中久保さんより鎌倉円覚寺、建長寺、八幡宮などを巡った時の作品が寄稿されましたので
掲載致します。
 例年八幡宮の雪囲いをされた「神苑牡丹」が見事です。

円覚寺その①
No,1ー円覚寺そのー1
円覚寺その②
No,2-円覚寺そのー2
円覚寺その③
No,3-円覚寺そのー3
円覚寺の梵鐘
No,4ー円覚寺の梵鐘
神苑ぼたん①
No,5-神苑牡丹そのー1
神苑ぼたん②
No,6ー神苑牡丹そのー2
神苑ぼたん③
No,7ー神苑牡丹そのー3
神苑ぼたん④
No,8ー神苑牡丹そのー4
神苑ぼたん⑤
No,9ー神苑牡丹そのー5
神苑ぼたん⑥
No,10-神苑牡丹そのー6
鶴岡八幡宮の再生された大銀杏
No,11-鶴岡八幡宮の再生された大銀杏(斜に撮ってみました)

「第一弾:撮影者:中久保正弘(11点)終わり」

第二弾:撮影者:佐川 洋

昨夜からの大雪に千葉県も10CMも積雪があり今朝は、早朝より雪かきに精を出しました。
其の後で雪の写真を撮っておこうと思いカメラを出し一番安上がりな方法で我が家の周囲を
撮ってみました。

丁度朝日が差し込み光と影の関係が表現できればと撮った作品です。
諸兄のご批評を切にお願い致します。

s-IMG_0001隣りの梅ノ木
No,1ー隣の梅ノ木
s-IMG_0002辺り一面
No,2-あたり一面
s-IMG_0004屋根と梅
No,3-屋根に朝日が差し込み
s-IMG_0005我が家のはなみずき
No,4ー我が家のハナミズキ
s-IMG_0008何面の景色
No,5ー南面の景色(雨水の調整池)
s-IMG_0012密集
No,6ー密集
s-IMG_0014快晴とのコラボ
No,7ー快晴とのコラボ
s-IMG_0020角度を変えてハナミズキ
No8ー角度を変えて我が家のハナミズキ
s-IMG_0026陽を浴びてのびやかに
No,9-陽光を浴びて天高く

「第二弾:撮影者:佐川 洋(9点)終わり」

第三弾:撮影者:中久保正弘(4点)

 下記の文章は「中久保さんから佐川宛てに寄せられた個人的メールから「一服の清涼剤と思って
(読み返すたびに良い表現)なのでブログに載せることにしました。」
メッセージと写真を掲載します。(管理者)

今朝もいつものように610に起床して真っ白な積雪を見ながら「まさか新聞は配達されて
いないだろうがヒョットすると」と思って郵便受けを覗くとチャント配達されていました。

律儀な新聞屋さんにビックリし「サスガ日本だなー!!!!」と感心しました。

と同時に前の道路では、向こう4軒両隣がこんなに早い時間に「雪かき」をしており再度
ビックリでした。

両隣に迷惑もかけられないので我が家でも9:00~11:00まで頑張りました。

良い運動にはなりましたがこのような重労働は一回だけでもういいです。

そして雪国で「雪かきや雪降ろし」をするお年寄りに「どうぞ怪我や事故のないようにして
ください」と心底から思いました。

 

今朝も雪の写真を撮りましたがバックが青空の雪景色より、昨夕撮った曇り空がbackの写真が
私の好みですので「庭の梅の木の枝に積もったどこにでもあるような写真」
4点を添付します。

 

白根山での雪崩事故には心が痛みます。災害は忘れたころに来るようになったようですね。

 

風邪やインフルエンザが大流行とのことです。どうぞ用心してお過ごしください。

s-P1221911.jpg
No,1ー庭の梅ノ木に積もった雪(重たそう)
s-P1221912.jpg
No,2ー同じく
s-P1221914.jpg
No,3ー同じく
s-P1221917.jpg
No,4ー同じく

「第三弾:撮影者:中久保正弘(4点)終わり」


▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する