FC2ブログ

5月ギャラリー続編

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 23.2017 ギャラリー 0 comments
 恵寿友会関東支部・写真同好会各位

5月ギャラリー続編として石川さんから寄稿されました作品を掲載します。

第一弾:撮影者:石川 忠男 (9点)

コメント:

昨年9月19日&21日、「みやぎ蔵王こけし館」を訪ねました。

記録写真ですので変化に乏しいですが、撮影に際して

次の4点に気を遣いました。

1.WB「電球」、2.白飛びを避ける、3.名札の写り込み回避、

4.簡易マクロレンズ使用。

名札の写り込み回避のフレーミングは想像以上に窮屈でした。

又、照明が電燈光でしたので、WB「電球」は初めての経験ですが

違和感のない色彩に内心ビックリしております(石川記)。



作品ー1
遠刈田こけし 作品ー1
作品ー2
遠刈田こけし 作品ー2
作品ー3
遠刈田こけし 作品ー3
作品ー4
遠刈田こけし 作品ー4
作品ー5
遠刈田こけし 作品ー5
作品ー6
遠刈田こけし 作品ー6
作品ー7
遠刈田こけし 作品ー7
作品ー8
遠刈田こけし 作品ー8
作品ー9
遠刈田こけし 作品ー9

5月続編:「第一弾:撮影者:石川 忠男(9点)終わり」

第二弾:撮影者:中久保 正弘 (5点)

先週の土曜日(20日)猛暑を避けて箱根に行きました。

途中「山のホテル」のツツジを見物しました。

榎本先生から教わった「写真の撮り方」を思いいだしながら撮影しましたが
帰宅してから
PCに取り込んだ写真を見ると実際の景色と写した写真を見比べ
「マダマダマダ」だと実感しながら、「写真は難しいなー」と思っています。

箱根の雰囲気だけでも感じられるのではと思って5点添付します。

昔、むかし、このHOTELtrainingを受けたことなど思いだしました。

入場料800円でしたが駐車場に入るのにはだいぶ待ちました。

さすが箱根ですね。(中久保記)

s-P5203824.jpg
No、1-箱根の雄大なやまなみ
s-P5203858.jpg
No、2ー山のホテルー躑躅
s-P5203872.jpg
No、3-山のホテル 躑躅
s-P5203888.jpg
No、4-山のホテル 躑躅
s-P5203895.jpg
No、5-山のホテル 躑躅

「第二弾:撮影者:中久保 正弘 5点 終わり」
































▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する