FC2ブログ

秋の撮影会開催

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 23.2014 撮影会の案内 8 comments

恵寿友会関東支部

写真同好会各位

 

朝夕はめっきり気温が下がり、紅葉にとっては最適条件が揃って来ました。

先日高山さんが、病を押して「平林寺」の様子を探って頂きましたところ

1125日(火)が最適と出ましたので皆さん、万象お繰り合わせの上ご参集下さい。

              

緊急連絡 11月28日に変更(雨天の為)

日時:1125日(火)小雨決行 本降りの時は変更します。

場所:平林寺 埼玉県新座市野火止3-1-1 (電話)048-477-1242  http://www.heirinji.or.jp

集合場所:平林寺「正門前拝観受付」交通はあらゆる方向から行けますので各自最適な方法でお願いします。

集合時間:1000

入館料:大人500 (割引きなし)

拝観時間:午前9時~午後430

昼食(弁当)持参 (境内には売店なし)

機材は何時もの通り、但し三脚は禁止になっています、一脚なら可能と思います。

 

交通案内:

鉄 道       乗り継ぎ                バス    

東武東上線朝霞台駅(南口)                         西武バス・東久留米(東口)行

JR武蔵野線北朝霞駅                                     新座営業所行

 

東武東上線志木駅(南口)                            西武バス・ひばりが丘駅(北口)行

                                                                      新座営業所行、福祉センター入口行

西武池袋線ひばりが丘駅(北口)                  西武バス・志木駅(南口)行

 

西武池袋線東久留米駅(東口)                     西武バス・朝霞台駅行

                                                                      新座駅(南口)行

 

☆上記はすべて「平林寺」バス停で下車

 

平林寺沿革:豊かな自然に囲まれた「平林寺」は、禅修行の専門道場をもつ関東の代表的な「臨済宗妙心寺派の禅刹です。

平林寺は、南北朝時代の永和元年(1375)岩槻城主・太田備中守を開基、石室善玖禅師を開山として、現在のさいたま市岩槻区に創建されました。

その後、大河内松平家の霊廟となり、幕府の老中で川越藩主となった松平信綱の遺言により、その子輝綱によって寛文3年(1663)岩槻から野火止の地に伽藍が移築され、現在に至ります。

武蔵野の面影を残す13万坪の境内林は昭和43年(1968)に国指定特別天然記念物になり、コナラ、クヌギなどの雑木や「モミジ」が多くを占め、30種以上の野鳥が生息しています。

境内には県指定史跡野火止用水が流れ、総門、山門、仏殿、中門は県の有形文化財に指定されています。
<平林寺パンフによる>

 

写真同好会代表:佐川 洋 携帯:090-9370-1581



参加者リスト

参加者:O   欠席:X

2014年11月03日現在

注「五十音順」
会  員出欠
1  石川 忠男o
2  小山 淑子o
3 佐川 洋 o
4     佐藤 信光 o
5  重富 征雄o
6  高木 栄三-
7  高山 武 o
8    富山 旬子 o
9  中久保 正弘o
10  西方 忠男o
11  野村 良章
12  森 渥美 o
13  山本 保晴o
14   湯山 千春o
15 
16  

 

11月ギャラリー開設

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 06.2014 ギャラリー 0 comments
恵寿友会関東支部
写真同好会各位

11月ギャラリーを開設します。
第一弾:石川さんの「裏磐梯・五色沼周辺」の作品ですが非常に示唆に富んでいます。

第一弾:撮影者:石川 忠男 19点
第二弾:撮影者:山本 保晴 16点
第三弾:撮影者:中久保 正弘 1点

撮影メモ:

テーマ:「秋の彩」
撮影日時、場所:2014年10月21日~24日 裏磐梯五色沼周辺

機材、画質等:Nikon D5300, Nikkor FX28-300mm, Nikkor DX18-55mm, JPEG
         ホワイトバランス=太陽光、ピクチャーモード=風景
撮影意図等:雨模様でした。
      活動範囲を考慮して「彩り」に重点を置いて撮ってみました。
      「ハイライトの飛び」に気をつけてアンダー気味に撮りました。

編集ソフト:「Light Room」「Photoshop Elements」にて露光調整をしました。
(石川記)

作品 01 作品 02
作品ー01                       作品ー02
作品 03 作品 04
作品ー03                       作品―04
作品 05 作品 06
作品ー05                      作品ー06
作品 07 作品 08
作品ー07                       作品ー08
作品 09 作品 10
作品ー09                      作品ー10
作品 11 作品 12
作品ー11                      作品ー12
作品 13 作品 14
作品ー13                       作品ー14
作品 15 作品 16
作品ー15                      作品ー16
作品 17 作品 18
作品ー17                       作品ー18
作品 19 
作品ー19

「第一弾:撮影者:石川 忠男 19点 終わり」


第二弾:撮影者:山本 保晴 16点

山本さんより神代植物園と多摩動物園での作品が寄稿されましたので掲載します。
植物園での銀杏の葉を逆光で透過光で撮影したのは見事です、その他構図がとても良いです。

神代植物公園 ①20141113-DSC_5819 神代植物公園②20141113-DSC_5877-2 
神代植物園ー1                    神代植物園ー2
神代植物公園③20141113-DSC_5921 神代植物公園④20141113-DSC_5971 
神代植物園-3                     神代植物園ー4
神代植物公園⑤20141113-DSC_5975 神代植物公園⑥20141113-DSC_5986
神代植物園ー5                  神代植物園ー6
神代植物公園⑦20141113-DSC_5988 神代植物公園⑧20141113-DSC_6022
神代植物園ー7                   神代植物園ー8
神代植物公園⑨20141113-DSC_6030 神代植物公園⑩20141113-DSC_6059
神代植物園ー9                   神代植物園ー10

多摩動物園①20141104-DSC_5183 多摩動物園②20141104-DSC_5213
多摩動物園ー1                    多摩動物園ー2
多摩動物園③20141104-DSC_5332 多摩動物園⑤20141104-DSC_5645
多摩動物園ー3                    多摩動物園ー4
多摩動物園⑥20141104-DSC_5692 多摩動物園⑦20141104-DSC_5575
多摩動物園ー5                    多摩動物園ー6

「第二弾:撮影者:山本 保晴 16点 終わり」


第三弾:撮影者:中久保 正弘 1点

25日と26日は冷たい雨が降りましたから延期は正解でしたね。
11月21日(金)箱根で宿泊し翌朝7:30ごろ富士山に「笠雲」が現れ、慌ててシャッターを切りました。
「富士山が笠をかぶれば近いうちに雨」「一つ笠は雨、二重笠は風雪」と言われており、さらに24時間
後までに雨となる確率は70%と言われており、まさにその通りに25日と26日は雨となりました。

その時の画像を1点送ります。(中久保記)


s-s-PB221357.jpg 
      笠 雲

「第三弾:撮影者:中久保 正弘 1点 終わり」
















 HOME