FC2ブログ

9月後半ギャラリー

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 26.2012 ギャラリー 6 comments
cameraman

恵寿友会会員の皆様
写真同好会各位

9月後半のギャラリーを開設します。
これは8月下旬に北海道へ旅行した時の作品です。次の撮影会は11月頃
になりますのでその間を飾りたいと掲載致しますのでどうぞお立ち寄り下さい。

撮影者: 佐川 洋  (25点)

 s-IMG_4244.jpg   s-IMG_4235.jpg
  秩父別町の広大なひまわり畑              皆さんようこそ!
 s-IMG_4252.jpg 
  どこまでも続く
s-IMG_4374.jpgs-IMG_4279.jpg     
  
  牧草の刈り取り                         牧草地より利尻山を望む
s-IMG_4269.jpg s-IMG_4320_20120922155812.jpg
  エゾニューとオオハンゴソウ             利尻富士に夕日
s-IMG_4400.jpg s-IMG_4409.jpg 
  どこまで続く白い道                   最北端宗谷岬
s-IMG_4463.jpg         s-IMG_4462.jpg
  夕日に映える利尻富士 「パンケ沼より」  右同じ
s-IMG_4471.jpg s-IMG_4549.jpg
  朝もやの牧草地                  トンビがくるりと輪を描いた
s-IMG_4532.jpg s-IMG_4559.jpg
  広大な牧草地より遠く利尻富士を望む    利尻富士に沈む夕日
s-IMG_4564.jpg s-IMG_4567.jpg
  サロベツ川に漁船が停泊(早朝)         サロベツ川の風景
s-IMG_4568.jpg         s-IMG_4578.jpg
 早朝の静けさのサロベツ川に停泊する漁船        美瑛の青い池
s-IMG_4576.jpg s-IMG_4582.jpg
  青い池「写りこみが!」                露出を変えて
 
s-IMG_4588.jpg s-IMG_4594.jpg
  旅の最終日なんと広大なひまわり畑       これを撮らずしてなんとする
s-IMG_4600.jpg s-IMG_4595.jpg
  壮大な牧草地の先に?              栽培農家に許可を得て撮影

☆今回の旅は旭川を振り出しに初日、秩父別町周辺、2日以降幌延町、を
ベースに豊富町立大規模牧草地周辺を早朝の撮影、稚内、宗谷、サロベツ原野、
パンケ沼園地、等々朝に夕に、利尻富士をバックにの撮影に明けくれました。
撮影機材は:キャノン50D・18-200mm、普段はAVモードで撮りますが、今回は
すべてM・マニュアルモードで撮りました。種々勉強の為です。フイルムカメラも持参、
初日「ひまわり」で始まり最終日またも「ひまわり」に遭遇。なんといっても日本の
最北端、宗谷岬へ行けたこと、貝殻を敷き詰めた細い一本道が海まで続く情景
はとてもロマンチックでした。
日本一の生産量を誇る幌加内のソバ畑は実に圧巻。
5泊6日の撮影旅行でした。(あまり人の来ない撮影に適した場所での)
 


撮影者: 石川 忠男

石川会員から自由作品「ひまわり特集」6点が投稿されましたので掲載します。


ひまわりー1 s-DSC_9609X ひまわりー2 s-DSC_9652X
  ひまわりー01                   ひまわりー02
ひまわりー3 s-DSC_9700X ひまわりー4 s-DSC_9723X
  ひまわりー03                   ひまわりー04
ひまわりー5 s-DSC_9746X ひまわりー6 s-DSC_9774X
  ひまわりー05                  ひまわりー06

撮影日誌:山梨県・明野ひまわり園、8月3日午後3時~日没30分

1、撮影機材:ニコンD5100 タムロン28-300ミリ、絞り優先F11
        ストロボ、NDハーフフイルター、三脚、ケーブルレリーズ。

2、心がけ  :スナップ感覚、肖像権考慮、絵葉書にならないように。

3、撮影日程:午後に現地到着、撮影、甲斐大泉に宿泊、翌日は主目的の
    嬬恋鹿沢ゆり園にてフオトコンテスト用撮影を終えることが出来ました。


技術談義 1

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 19.2012 写真撮影 0 comments
会員、佐藤さんの作品「 岩礁の謎」について会員相互の企業秘密も含めた写真撮影・加工・編集方法についての技術談義がありました。談義に参加された皆さんのご了解を得て、ブログに掲載させていただきます。
会員の皆さん!佐川代表へのメールでの投稿でも、コメント欄での投稿でも、大歓迎です。是非、写真撮影に関するうんちくなどご披露ください。

1.森 渥美 会員

佐藤さん並びに会員の皆さん

今朝、同好会のギャラリーに投稿された佐藤さんの「岩礁の謎」を先日の検討会に引き続いて拝見しました。 
当日、作品の左の部分の岩が白っぽくハイライト気味になっていましたので、皆さんから補正したらもっと良くなるだろうとの意見が出ておりましたので、早速無断拝借して小生好みに補正してみました。 
白いハイライト部分を抑えた後、全体の明るさのレベルとコントラストを補正し、海面が水平になる様にトリミングして見ました。 
補正前と補正後の作品を添付して送りますので、ご覧になって下さい。
多少なりとも感じが変わって質感が出てきた様に思いますが、如何でしょうか?
どうぞ皆さんのコメントをお願いします。
森 渥美

2.佐藤 信光 会員

森さん、写真同好会の皆様こんばんわ、佐藤信光です。過日の写真検討会では、大変お世話になりありがとうございました。さて、小生の作品「岩礁の謎」を、昨日は栗山さんに、今日は森さんに手を加えていただき、明るく、迫力のあるすばらしい作品になり、感謝しています。なぜこのように良くなるのか、不思議に思っています。これこそプロの「わざ」でしょう。
いつも写真屋さんにプリントを依頼する際、ある程度、要望を加えてお願いしていますが、なかなかこのように、きれいに仕上がりません。是非、この「わざ=補正」を教えていただきたくお願いいたします。小生、この会に入会して、早3年になりますが、目下途上中で、専門的なことは経験が浅いので、ほとんどわかりません。
今後、厳しいご指導をお願いする次第です。

今日は、お天気が良かったので、昨日、読売新聞に紹介された「浜離宮恩賞庭園」に、目下、見頃を迎えている「キバナコスモス」の写真撮影に行ってまいりました。
濃淡なオレンジが、まるでじゅうたんのように広がっていました。写真愛好家、そして外国人の方もたくさん見えていました。10月中旬頃までは楽しめるそうですので、よろしければお出かけください。お薦めいたします。
では、厳しい残暑が続いていますので、お身体ご自愛ください。
佐藤信光 2012.9.7 夜

3.佐川 洋 代表

佐藤さん、今晩は、佐川です。
検討会が文字通り「検討」する場所を発揮し、桜木さん、石川さん、森さん、達の蘊蓄に耳を傾けそれを,栗山さん、森さんが修正して頂きその違いをはっきり教えて頂きました。
これは、石川さんの古代ハスのWBの扱いで変化する画像を提供して頂いた事に端を発し、森さんの修正ソフト「RAW」を使っている事等、技術的にも公表して頂き、いやー深くなって来ましたね。
これが、正に[オンラインミーテイング」の良さですね。大いに盛り上げましょう。

他の皆さんも「企業秘密」を公開して下さい。 これも技術向上の一環です。宜しくお願いします。

4.石川 忠男 会員

佐川さん、佐藤さん、会員の皆様、石川です。

私の「大賀ハス」一件が今回論議発端の一助になれたことをうれしく思います。
関連して、体験から得た「企業秘密」を一つご披露いたします(以下、敬語略)。

1.編集ソフト購入を計画されている方は、即購入を「ちょっと待った!」
2.無料体験(30日、60日・・・)が可能です(1ユーザー1回限り)
  ・ Adobe社の「Photoshopシリーズ」、
  ・ ニコンの「Capture NXシリーズ」、
  ・ 市川ラボラトリー社の「Silkypixシリーズ」(森さん愛用)
  ・ その他(量販店のソフト・コーナーなどに体験版収録CDあり)
4.無料入手が可能です(いわゆる、同梱物ですが)
  ・ カメラに付属
  ・ スキャナー、メモリーカード、などに同梱
  ちなみに、私の場合は、Adobe Photoshop Elements シリーズのうち
  ・ 3.0 2004年購入(K\10.0~程度)
  ・ 4.0 キャノン製スキャナーに同梱
  ・ 8.0 メモリーカードに同梱(ネット販売)
5.ソフトの価格は、量販店とネット販売に大差なし
6.アップグレード版は2~3割安い(旧版ユーザーが新版を購入)
7.取扱い説明書のハードコピー版の付属は、徐々に、ネット「HELP」にシフト

以上、参考までに披露いたしました。

9月ギャラリー

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 14.2012 ギャラリー 2 comments
cameraman 

 恵寿友会会員の皆様へ
写真同好会各位

9月ギャラリーを開設します。これは8月31日の作品検討会を経て
その時の作品を会員各位からブログ管理者に送られ次第順次
掲載しますので、皆様どうぞお立ち寄りください。

撮影者:喜多村 牧夫 「8点」
「何思う」  オレンジ色の愛
 何想う?(右側のかるがも)        オレンジ色の愛         
レンズ雲  荒崎海岸のアリ塚
 レンズ雲                      荒崎海岸のアリ塚
寝そべる獣の背中  洞窟の語らい
 寝そべる獣の背中                洞窟の語らい
氷河期  夕焼け空に浮かぶ三日月
 氷河期                      夕焼け空に浮かぶ三日月

撮影者:西方 忠男 「3点」
古代ハスと一人静
T7B_2193_001_01.jpg  T7B_2202_002_002.jpg
 一番乗り                      やすらぎ
T7B_2515_003.jpg 
 一人静

撮影者: 富山 旬子 「1点」
061.jpg 
 嵐の後の夕焼け



ここで趣向を変えて石川さんから撮影の心構えとも云うべき貴重な

資料が届きましたのでお知らせします。どうぞ参考にして下さい。

先ずホワイトバランスの変化で変わる写真を掲載します。
1-風景+WB太陽  2-風景+WBオート
 1、風景+WB太陽               2、風景+WBオート
3-標準+WB太陽  4-標準+WBオート
 3、標準+WB太陽                4、標準+WBオート

石川さん曰く:この度思いつきで、二種類のデータを送ります。
1.構図NPC用資料(WORD文書) <メールで送付します>
2.ブログ用写真4枚

1、構図NPC用資料(WORD文書)
  内海さんからご教授頂いたのと類似の内容ですが、再確認・リフレッシュの
  為に配布されては、と考えました。
2、ブログ用写真4枚
  設定次第で異なって写るデジタルカメラの便利機能が、私の悩みの種に
  なっています。会員皆さんの検討に供したい気持で投稿しました。
上記4枚の写真説明:
1、カメラ設定(上記写真説明の4通り)
  ピクチュアコントロール機能:標準と風景
  ホワイトバランス機能:オートと太陽光
2、WB(ホワイトバランス)によって印象が大きく変わる結果になりました。
  撮影時間帯、好みもありますが、どの写真が望ましいでしょうか?
3、撮影日時:2012・07・22、6:36頃
4、撮影場所:町田市薬師池公園大賀ハス

見る人の主観にもよりますが、正に我々にとってタイムリーな課題では
ないでしょうか。忌憚のないご意見をお寄せ下さい (佐川)

 撮影会の部

撮影者: 桜木 康雄 「1点」 撮影会の部で最高得票6票を獲得した
作品です。
荒崎の夕照ss- 
  荒崎の夕照

撮影者: 佐藤 信光 「1点」 5票獲得の作品です。
岩礁の謎 
  岩礁の謎

撮影者: 森 渥美 「2点」 何れも4票獲得
荒崎海岸  絶壁を彩る
  荒崎海岸          絶壁を彩る

同じく4票獲得の湯山さん、作品到着次第掲載します。

撮影者: 栗山 哲雄 「2点」 投票時間に間に合わず、残念でした。
奇岩と松  奇岩に岩海苔
  奇岩と松                     奇岩と岩海苔

撮影者: 重富 征雄 「1点」
DSC00085(a)(提出用) 
  荒崎海岸の奇岩

次に自由作品の部を掲載します。

撮影者:森 渥美 「3点」 最高得票の9票を獲得
清流に佇む  尾瀬ヶ原-01
  清流に佇む 「9票獲得」         尾瀬ヶ原-01
尾瀬ヶ原-02 尾瀬ヶ原-01,-02は4票獲得
  尾瀬ヶ原-02

撮影者: 小山 淑子 「2点」 次点の8票獲得(左側・秋の訪れ)
4小山秋の訪れ  4小山チョウトンボ
  秋の訪れ         チョウトンボ 「4票」獲得

撮影者: 高木 栄三 「1点」 7票獲得
DSC_0269.jpg  DSC_0270.jpg
  霧ー1(鳥沼公園) 7票獲得          霧ー2(鳥沼公園)(未出展)

撮影者: 栗山 哲雄 「2点」 (投票時間に間に合わず残念でした。)
清楚  夕暮れの太陽
   清 楚                     夕暮の太陽

撮影者: 佐藤 信光 「1点」
激流に挑む 
  激流に挑む

撮影者:重富 征雄 「1点」
DSC03765(a)(提出用) 
  川辺の曼珠沙華

撮影者: 石川 忠男 「2点」 特別出展です。
雨の緑陰  楚々
  雨の緑陰                      楚々 


撮影者:高木 栄三 「2点」 北海道旅行での作品です。 

DSC_0286.jpg DSC_0341.jpg
  パッチワークの丘               花畑(富良野)
     

第三回作品検討会議事録

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 01.2012 作品検討会 0 comments
 恵寿友会関東支部写真同好会の皆さんへ

8月31日(金)マイスペース四谷にて作品検討会が開催され15名が参加しました。
その時の概要をお知らせ致します。
 作品検討会の方法はテーマ毎に各会員が提出した3点の作品を机にすべて並べ
会員が5枚の選択権を有する付箋を持ち、良いと思われる作品に付箋を貼って選ぶ
形式を採りました。
今回の対象作品は、①7月20日に行われた三浦半島荒崎海岸での撮影会作品。
②自由作品(水をテーマ)とその他の2種類です。

①撮影会の部  (合計30点)
 選定の結果:6票を獲得したのは、桜木さんの「海岸での夕日」
 5票の佐藤さんの[岩礁」、4票は森さんの2点、湯山さんの1点、
 3票獲得は5人等順当な採点が為された。

写真をクリックすると拡大されます。右上のX印をクリックで元に戻ります。
写真説明の氏名は敬称略)
 
s-20120831恵寿友会 006  s-20120831恵寿友会 007
 熱心に選定中                時計まわりに移動して選定
湯山、重富、中久保、西方、桜木、富山、 左から、高山、佐藤、森、石川、高木、

s-20120831恵寿友会 020  s-20120831恵寿友会 011
 テーブルに並べられた作品  付箋が付けられました

s-20120831恵寿友会 017  s-20120831恵寿友会 026
左から、小山、佐藤、西方、桜木、喜多村    栗山、湯山、中久保、

②自由作品の部  (合計45点)
9票の最高点を獲得した森さんの「尾瀬の作品」、8票の「赤とんぼ」小山さん、
7票の「湖面の霧」高木さん、4票「尾瀬1・2」森さん、「古代ハス」西方さん、
「紫色のトンボ」小山さん、等活発な選定が行われ、桜木さん、石川さん、
森さん、等キャリヤーの長い方の批評を拝聴、佐藤さんから、この批評が
とても参考になりましたとのご意見に一同納得。

s-20120831恵寿友会 033 s-20120831恵寿友会 029
 付箋の付いた作品
 
s-20120831恵寿友会 027 s-20120831恵寿友会 018
 選定中                    さて付箋を付けよう中久保さん
  湯山、中久保、石川、重富     中久保、石川、重富、高木、森、富山、小山

尚この作品は、各会員から管理者に送られてきましたら9月ギャラリーとして
掲載いたします。 ご期待下さい。

(佐川,記)

会員名簿

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 01.2012 会員名簿 0 comments

2015年1月1日現在

注「五十音順」
会  員出欠
1  石川 忠男-
2  小山 淑子-
3 佐川 洋 -
4     佐藤 信光 -
5  重富 征雄-
6  高木 栄三-
7  高山 武 -
8    富山 旬子 -
9  中久保 正弘-
10  西方 忠男-
11  野村 良章-
12  森 渥美 -
13  山本 保晴-
14   湯山 千春-
15 
16  

  



「2014年12月14日現在」
注「アルファベット順」
   会  員
  1  石川 忠男
  2  喜多村 牧夫
  3  小山 淑子
  4  栗山 哲雄
  5  佐川 洋
  6  桜木 康雄
  7  佐藤 信光
  8  重富 征雄
  9  高木 栄三
 10  高山 武
 11  富山 旬子
 12  中久保 正弘
 13  西方 忠男
 14  野村 良章
 15  森 渥美
 16  湯山 千春

 HOME