FC2ブログ

6月検討会を終えて「夕景・夜景」他

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 28.2019 作品検討会 0 comments
 恵寿友会関東支部写真同好会各位

6月検討会を終えて「夕景・夜景」

6月25日「港区立青山生涯学習館」において課題の「夕景・夜景」の作品を
持ちより会員相互による検討会を行いました。
当日は11名の参加(1名欠席)で最初に9月・10月予定の合同撮影会の場所や日程
について意見が出され、10月鎌倉にて「神社・仏閣」をテーマに実施することに決定。

第一部:検討会風景編
第二部:作品集(一人3点)遍としてご案内致します。

「検討会風景」各自の作品発表順:作品の下の数字は「人気投票数」(敬称略)
s-①P6250005
1番ー富山旬子 東京タワーとスカイツリーでの鯉のぼり、アルハンブラ宮殿

s-②P6250006
2番ー小山淑子(ハイポーズ)MM21シリーズ(赤レンガ倉庫、ランドマークタワー等

s-③P6250007
3番ー湯山千春 MM21シリーズと佐原の花菖蒲

s-④P6250008
4番ー石川忠男 墨田川船の航跡、MM21夕景、暮色光彩

s-⑤P6250010
5番ー中久保正弘 神楽坂の夜景シリーズ(雨中での撮影で路面が美しい)

s-⑥P6250011
6番ー山本保晴 日の入り迫る副都心、水辺の歩道橋、「黄昏」ふれあい橋

s-⑦P6250012
7番ー佐川 洋 ボンボリが池に映り込み、紫陽花鑑賞の車いす、アンブレラ―・アート

s-⑧P6250013
8番ー重富征雄 ふかり桟橋、汽車道から見た夜景、赤レンガ倉庫等

s-⑨P6250014
9番ー佐藤信光 鯉のぼりシリーズ(東京タワー、スカイツリー、稲村ケ崎より富士を

s-⑩P6250015
10番ー高山武 鯉のぼりシリーズ、東京タワー、スカイツリー、八ツ場ダム

s-⑪P6250016
11番ー谷澤眞一 星座シリーズ2点と京都瑠璃光寺の映り込み

出席者の集合写真:
s-P6250019.jpg
前列左から、小山、湯山、石川、富山、後列左から、谷澤、高山、佐藤、
山本、中久保、佐川、重富の各氏

第一部終わり、続いて第二部は作品が到着次第掲載します。

第二部:各自3点の作品を掲載します。(到着順)(敬称略)

①山本保晴
1.「黄昏」 日野市・ふれあい橋_2978
①ー「黄昏」 日野市・ふれあい橋
2.「水辺の歩道橋」 東雲水辺公園_2122
②ー「水辺の歩道橋」 東雲水辺公園
3.「日の入り迫る副都心」_2926
③ー「日の入り迫る副都心」

No、2-佐藤信光
s-IMG_0269 (1)塔に迫る勢い(スカイツリー鯉のぼり)
①ー塔に迫る勢い(スカイツリー鯉のぼり)
s-IMG_0315夜空に映える(東京タワー鯉のぼり)
②ー夜空に映える(東京タワー鯉のぼり)
s-IMG_0240夕波に聳える焼け富士(稲村ケ崎海岸)
③ー夕波に聳える焼け富士(稲村ケ崎海岸)

No、3-石川忠男 
作品① 航跡
①ー航跡
作品② MM21夕景
②ーMM21夕景
作品③ 暮色光彩
③ー暮色光彩

No、4-谷澤眞一
晩春の天の川
①ー晩春の天の川
棚田に掛かる天の川
②ー棚田に掛かる天の川
若葉の映り込み
③ー若葉の映り込み

No、5-中久保正弘
神楽坂の夜①
①ー神楽坂の夜①
神楽坂の夜②
②ー神楽坂の夜②
神楽坂の夜③
③ー神楽坂の夜③ 

No、6-湯山千春
s-横浜港の夜景(その1)   
①ー横浜港の夜景(その1)
s-横浜港の夜景(その2)   
②ー横浜港の夜明け(その2)
s-佐原の花菖蒲IMG_3994 (2)
③ー佐原の花菖蒲

No、7-重富征雄
①おもちゃのような船乗り場
①ーおもちゃのような船乗り場
②汽車道から見た夜景
②ー汽車道から見た夜景
③赤レンガ倉庫
③ー赤レンガ倉庫

No、8-小山淑子
ひっそりと黄昏
①ひっそりと黄昏
満月と観覧車
②ー満月と観覧車
夜景
③ー夜景

No、9-高山武
s-DSC07797 (2)
①ー五月を埋める鯉のぼり
s-DSC07820 (2)
②ー夜空に泳ぐタワーの光と
s-DSC00210.jpg
③ーこの景色いつまで(八つ場ダム)

No、10-富山旬子

s-P5060080.jpg
①ー夜空に泳げ
s-P6140006.jpg
②ー万国橋から
s-20190531_102927.jpg
③ーアルハンブラ宮殿の思い出

No、11-佐川 洋
s-IMG_0063①  
①ーボンボリの灯りが写りこんで(千葉公園)
s-IMG_0036③
②ーアート・アンブレラ―(千葉公園)
s-IMG_0161②
③ーお父さん今年も見られてよかったね(泉自然公園)


















































講評会「小金井公園のさくら」を終えて

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 27.2019 作品検討会 0 comments
恵寿友会関東支部写真同好会各位

講評会「小金井公園のさくら」を終えて{第二編}

3月梅の作品講評会後の掲載

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 04.2019 作品検討会 0 comments
恵寿友会関東支部写真同好会各位

3月「湯島の梅」作品講評会風景「続編」

3月26日港区生涯学習センターで行われた作品講評会後の作品を掲載します。

発表順:1番 湯山 千春
s-枝垂れ模様IMG_3763 (1)
No、1-枝垂れ模様
s-早春IMG_3791 (2)
No、2-早春
s-早春の香りIMG_3793 (3)
No、3-早春の香り

発表順:2番 高山 武
s-DSC00135 (2)
No、1- 永遠に
s-DSC07767 (3)
No、2- 猿回し
 s-DSC07778 (3)
No、3- 梅花藻のように

発表順:3番 佐藤 信光
s-IMG_2084湯島の白梅
No、1-湯島の白梅
s-IMG_2103静寂なひと時
No、2-静寂なひと時
s-IMG_2149寒風に耐えて
No、3- 寒風に耐えて

発表順:4番 森渥美
早春の薬師池公園-1
No、1- 早春の薬師池公園ー1
早春の薬師池公園-2
No、2- 早春の薬師池公園ー2
早春の薬師池公園-3
No、3- 早春の薬師池公園ー3

発表順:5番 山本 保晴
1.梅三景 湯島天満宮_0265
No、1- 梅三景 湯島天満宮
2.梅三景 亀有天満宮_0475
No、2- 梅三景 亀戸天満宮
3.梅三景 池上梅園_0189
No、3- 梅三景 池上梅園

発表順:6番 重富 征雄
①社殿を背景に梅
No,1ー 社殿を背景に梅
②きれいに咲いた紅梅
No、2- きれいに咲いた紅梅
原岡桟橋の夕景(南房総)
No、3- 原岡桟橋の夕景(南房総)

発表順:7番 石川 忠男
作品① 「願い」織り成して
No、1- 「願い」織りなして
作品② 楚々
No、2- 楚々
作品③ 梅林の午後
No、3- 梅林の午後

発表順:8番 富山 旬子
湯島の梅
No、1- 湯島の梅
②厳かに
No、2- 厳かに
③亀戸天神の枝垂れ梅
No,3ー 亀戸天満宮の枝垂れ梅

発表順:9番 小山 淑子
寒さに負けず
No、1- 寒さに負けず
枝垂梅
No、2- 枝垂れ梅
可憐
No、3- 可憐

発表順: 10番 中久保 正弘
①曽我梅林・古木に咲く梅花
No、1- 蘇我梅林・古木に咲く梅花
②曽我梅林のしだれ梅
No、2- 蘇我梅林の枝垂れ梅
③松田の河津桜
No、3- 松田の河津桜

発表順:11番 谷澤 眞一
1 亀戸天神 太鼓橋
No、1- 亀戸天満宮 太鼓橋
2 湯島天神 夜景
No、2- 湯島天満宮 夜景
3 雪の観音寺
No、3- 雪の観音寺

発表順:12番(但し欠席により講評受けず)佐川 洋
s-①願掛け
No、1- 凄まじい願掛け(湯島天満宮)
s-②歩けるうちに
No、2- 歩けるうちに(湯島天満宮)
s③梅に鶯いやメジロ
No、3- 梅にウグイスならぬメジロ(亀戸天満宮)

以上12名の作品でした、お付き合い頂きまして有難う御座いました。

 
 


作品講評会の発表風景

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 28.2019 作品検討会 0 comments
 恵寿友会関東支部写真同好会各位

作品講評会の風景写真
(2月湯島天満宮で梅の撮影作品)


作品講評会の風景写真 2019326日 

榎本先生による講義とエッソ写真同好会メンバーの作品の講評会の
一コマです。

3月26日港区生涯学習センターで行われました。

最初の1時間は「カメラ設定の考察」というテーマで講義があり、
ピントのモード、露出設定などわかりやすく説明いただきました。

その後各自の作品を白版に掲示して作者が製作意図を発表し、その後即
榎本先生が講評をすると言うスタイルで進みました。 
講義、同様、作品講評も活発な意見交換をしました。

講義風景・作品講評の風景を掲載します。(谷澤記)

a01.jpg
前列左から、小山、湯山、榎本先生、富山、谷澤、
後列左から、佐藤、石川、高山、森、重富、中久保、山本、(欠席、佐川)(敬称略)
P3260002.jpg
No、1-発表する:湯山
P3260003.jpg
No、2-発表者:高山、榎本先生と一緒に
P3260007.jpg
No、3- 発表者:佐藤 
P3260008.jpg
No、4- 発表者:森 次の画面に
P3260010.jpg
No、4-2-発表者:森 (着席で講評を聞く)
P3260013.jpg
No、5-発表者:山本、榎本先生と対話 中
P3260014.jpg
No、6- 発表者:重富
P3260017.jpg
No、7- 発表者:石川
P3260019.jpg
No、8- 発表者: 富山
P3260021.jpg
No、9- 発表者: 小山
P3260022.jpg
No、10- 発表者:中久保
1 亀戸天神 太鼓橋
No、11- 発表者: 谷澤は会場撮影担当でしたので説明風景は無しの為、作品で

☆講評会後の作品はこの後月末過ぎに掲載しますので乞う、ご期待!!

10月ギャラリー講評会風景

Posted by 関東支部写真同好会幹事 on 27.2018 作品検討会 0 comments
 恵寿友会関東支部
写真同好会各位


作品講評会の風景写真を掲載します。

10月23日港区生涯学習センターで行われた講評会の一コマです。
最初の1時間は「紅葉・秋撮影のレンズ選択と構図&露出」の講義が
あり、その後各自の作品を白版に掲示して作者が製作意図を発表し、
その後即榎本先生が講評をすると言うスタイルで進みました。
 講義、同様、作品講評も活発な意見交換をしました。

講義風景・作品講評の一コマを掲載します。
s-①講義風景
No、1-講義風景
s-②発表者湯山千春
No、2-発表する湯山千春(ただし作品忘れで話しのみ)
s-③発表者高山武
No、3-発表者:高山武
s-④発表者富山旬子
No、4-発表者:富山旬子
s-⑤発表者小山淑子
No、5-発表者:小山淑子
s-⑥発表者石川忠男
No、6-発表者:石川忠男
s-⑦発表者重富征雄
No、7-発表者:重富征雄
s-⑧発表者山本保晴
No、8-発表者:山本保晴
s-⑨発表者中久保正弘
No、9-発表者:中久保正弘
s-⑩発表者谷澤眞一
No、10-発表者:谷澤眞一
s-⑪発表者森渥美
No、11-発表者:森渥美
s-⑫発表者佐藤信光
No、12-発表者:佐藤信光
s-⑬発表者欠席佐川洋分
No、13-発表者:佐川洋欠席につき榎本先生が掲示
s-⑭作品の講評
No、14-作品の講評:余分なところをカットして見せたい部分をクローズアップさせる
s-⑮作品講評
No、15-作品講評:大胆にカット(トリミング)
s-⑯講評会風景
No、16-作品講評会:風景

以上で終わりです。
 HOME